検索
  • TAKAYA FUJITA

夏のおすそ分け

最終更新: 2019年9月4日


お隣のおじいちゃんが作ってる野菜を今年もたくさん頂いた。多い時は3日に一度くらいに勝手口に置いてある。

庭仕事してると、食うか〜い?ってスイカやゴーヤや夏野菜を持ってきてくれる。とってもありがたい。少し離れた近所の方も娘夫婦と子供が同じ年という関係でビニール袋いっぱいのトマトやらたくさんお世話になっている。


群馬に帰ってきからこそのこのご近所付き合い。雨の日に洗濯物を出しっ放しにしてたら濡れないように軒下に集めておいてくれたりもしたり。ありがたいですな〜。

ご近所に恵まれてほんとによかった!


地元でなんか貢献できることないかな〜と思うのです。

29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

日常とは

先日隣のおばあちゃんが亡くなった。 亡くなる3日前では普通に見かけていた。 おばあちゃんが洗濯を干すのと僕が干すタイミングが割とも一緒で、たわいもない天気のお話しをしたりしていた。それに子供たちが庭で遊んでる時なんかはよく声をかけてくれたり、自家製の野菜をくれたり、色々ためになるお話しをしてくれたり、本当のおばあちゃんのような存在だった。 体力作りのお散歩もしてたり、とても元気そうだったのに。。。

COPYRIGHT © TAKAYA FUJITA ALL RIGHTS RESERVED. 

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon