検索
  • TAKAYA FUJITA

台風過ぎて



避難準備指示が出るほどに今回の台風の勢力は異常だった。近くの川が氾濫するかもしれない可能性があり、携帯からアラームが何度も鳴り311の大震災以来の緊張感が走った。

自宅待機でただ過ぎるのを待って、自宅付近は幸いにして特に被害もなく落ち着いた。翌日に被害の大きさに心を痛めると同時に自然の猛威に恐怖を感じた。


いつ何が起こっても不思議ではない。自分にその脅威が降り掛かるまで本当の意味では理解出来ないのかもしれないが。。。




40回の閲覧

COPYRIGHT © TAKAYA FUJITA ALL RIGHTS RESERVED. 

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon